« 瞑想的没入の神経科学 | トップページ | エックハルト トールの研究 »

2021年12月 4日 (土)

「すでに目覚めている」ネイサン・ギル レビュー

本日はこちら。

「すでに目覚めている」ネイサン・ギル レビュー 非二元 ノンデュアリティ

https://hikiyose-saikyou.com/?p=1873

すでに目覚めていると同時に、

目覚めるために「私(自我)にできることは何もない」

ということです。

「悟りを開く」ということが、「自我」で達成するようなことではない。

ですね。

興味を持たれた人は参照元へ。

ではでは。

人気ブログランキングへ

 

|

« 瞑想的没入の神経科学 | トップページ | エックハルト トールの研究 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瞑想的没入の神経科学 | トップページ | エックハルト トールの研究 »